ごろうちゃん

ごろうちゃんストーリー

夜中の火災警報

昨夜3時頃夜泣きしていた次女をあやしていると突然室内の警報が鳴り始めました。

 
『えっ?私何か押しちゃった?!』(うちのマンションはバリアフリーで何かあった時の呼び出しボタンがある)と混乱する頭を落ち着かせてよく聞くと「火事です!火事です!はやく避難してください!」というアナウンスと怖いアラーム音。

 
音だけで怖くて、それでも起きない旦那を大声で呼び起こし様子を見てきてもらうと共用部では3階で火事がおきたとのアナウンスが流れているとのこと。

 

ただ大事が起こっているような喧騒はなく、他の部屋の人もどうしましょうかねぇ位の様子。

 

長女が不安がるので念のためエントランスにおりると、しばらくして警備会社・消防車やってきて言うことには落雷で機械が誤作動しただけとのこと。

 

結果何事もなくて良かったですがこの深夜の抜き打ち消防訓練のような出来事でも怖くて手が震えてしまいました。

 

最近原因は小さいけれど大事になった火事の報道も多いので火の元の確認改めて気をつけないと、と考えさせられました。

金, 9月 1 2017 » ごろうちゃん日記

コメントを残す